ARTPL-052
Artist: Guardian Alien
Title: Elf In μ
Cat#: ARTPL-052
Format: CD

※日本のみでリリース
※正方形紙ジャケット仕様
※来日公演決定!詳細間もなく発表!
Release Date: 2014.08.20
Price(CD): 2,000
yen + 税


NYのアヴァン・ミニマル・ジャズ・トリオ、Zsのドラマーとしても活動し、最近ではアイスランドのプロデューサー/ポスト・クラシカルの作曲家、Ben Frostの最新作『A U R O R A』に参加したことでも話題となったブルックリンの超絶変態ドラマー、グレッグ・フォックス率いる日本限定ライヴ盤!来日公演も決定!

NYの情報誌The Village Voiceにて“Best Drummer in New York”と称された、ブルックリンを拠点に活動する超絶変態ドラマー、グレッグ・フォックス(Greg Fox)。ブラック・メタル・バンド、Liturgyでの活動を経て、自身のソロ・プロジェクトの延長線上としてバンド形態へと発展したのがガーディアン・エイリアン(Guardin Alien)だ。

彼等は今年Thrill Jockeyからサード・アルバム『Spiritual Emergency』をリリースしたばかりであるが、遂に待望の初来日が決定。8月後半~9月中旬にかけて開催されるそのツアーに合せてリリースされるのが日本限定のライヴ盤の本作である。

GAのメンバーは非常に流動的で、最大6人になることもあるが、本作はドラム、エレクトロニクス、アレンジを手掛けるグレッグを中心に、ヴォーカル、シンセのアレックス・ドリューチン(ALEX DREWCHIN)、ギターのバーナード・ガン(BERNARD GANN)のトリオ編成で録音されており、「Tranquiiliizer」と「Emergence」を除き(それらもオリジナルとは異なるインプロヴィゼーション・ヴァージョン)全て未発表の新曲である。

ポリリズムも巧みに操る卓越した表現力のグレッグのテクニカルでトライバルなドラミングを基軸に、ヒプノティックなシンセ〜エレクトロニクス、重厚でサイケデリックなギターが渦巻く中、アレックスの呪術的なヴォーカルが漂い、瞑想から宇宙空間へと到達していくようなプリミティヴで摩訶不思議なサウンドを展開。(その音楽性はかつてPitchforkにて『形容不能なマントラのような音楽』と称された)そして言わずもがなであるが、彼等の真骨頂はライヴであり、その混沌とした音世界は唯一無二の魅力を放っている。

またグレッグはGAの活動と並行して、NYのアヴァン・ミニマル・ジャズ・トリオ、Zsのドラマーとしても活動し、最近ではアイスランドのプロデューサー/ポスト・クラシカルの作曲家、Ben Frostの最新作『A U R O R A』に参加したことでも話題となった。2013年にZsのメンバーとして初来日を果たし、Zsだけでなく、ソロ、そして盟友Dustin Wongとのセッションなどでその凄まじいドラミングを披露し、日本でもオーディエンスを震撼させたことも記憶に新しいだけに、是非とも注目して欲しい。


TRACKLISTING:

01 TRANQUIILIIZER
02 PARALYSER
03 EMERGENCE
04 SELECTION TEMPTATION
05 SINGLE SNOW FLAKE FALL
06 ALL A MUTE
07 MEMEORY TRANQUIILIIZER (GDF11 REMIX)